フォーラム自由幻想

アクセスカウンタ

zoom RSS 『宮廷画家ゴヤは見た』★★★☆☆

<<   作成日時 : 2010/12/31 02:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


富裕な商人の美しい娘が、ユダヤ教徒の疑いをかけられる。

豚肉をすすめられて断ったという些細な理由からだった。

異端審問において疑いは晴れず、牢獄につながれてしまう。

そこへカトリック右派の神父が救いの手を差し伸べようとするのだが……。

画家のゴヤはそれをただ目撃するしかなかった、というお話。

ドラマティックな展開で、なかなか見所の多い作品であった。

ナタリーが悲惨な娘の人生を熱演している。

出演 ハビエル・バルデム、ナタリー・ポートマンほか

原題 GOYA'S GHOSTS

(監督ミロス・フォアマン/2006年アメリカ・スペイン)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『宮廷画家ゴヤは見た』★★★☆☆ フォーラム自由幻想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる