フォーラム自由幻想

アクセスカウンタ

zoom RSS 『スパルタカス』★★★★☆

<<   作成日時 : 2010/10/12 06:48   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


剣闘士スパルタクスの悲劇を描いた約200分のドラマ。

奴隷として売買される身のスパルタクスは、
やがて膨大な数の奴隷たちを率いてローマ帝国に叛逆する。

偉大なる革命児スパルタクス。

★3つくらいが妥当なところにも思われるが、
感動的なラスト・シーンが忘れられないので★4つにした。

出演 カーク・ダグラス、ローレンス・オリヴィエ、トニー・カーティスなど

原題 SPARTACUS

(監督スタンリー・キューブリック/1960年アメリカ)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
時々、お邪魔させて頂いております。

自分も、色々読書をしたり勉強したりしているのですが、読むのが遅いので管理人の影丸様のブログで、勉強した気になっています。
ラストシーンとはネタばれになりますが、剣闘士達が捕まったとき「誰がスパルタカスだ?」と聞かれたときに、「我々がスパルタカスだ!!!」といって全員で彼をかくまい、全員が処世されるシーンでしょうか?
辺見庸氏の著作でそのシーンを知ったのですが、まだ見れておりません(汗)。
ぜひ、一度見たい作品です。

私もブログを開設しております。
http://blog.goo.ne.jp/drivingfreedom/

更新頻度は高くないですが、よろしければお立ち寄りください。

PS
捕鯨問題での影丸様の奮闘は頭が下がります。
小生は、鯨肉が大好きで、鯨肉の捕食賛成なのですが、昨今の日本の捕鯨政策には懐疑的な人間です。文化の多様性とか言いつつ、ナショナリズムを煽っているだけじゃないかと。
そんな中で、影丸様の文献紹介や発言は大変参考になります。
がんばってください。
フットチーネ
2010/10/14 04:18
◆フットチーネさま

はじめまして、うれしいコメントをありがとうございます。辺見庸をお読みになるのですね、なかなかの方だとお見受けしました。わたしが涙を止めることができなかったのは、お察しのとおり、その場面です。

フットチーネさんのブログ、ぜひ拝見させていただきます。腹の立つコメントが書き込まれることもあるかもしれませんが、がんばってブログを書きつづけてくださいね。

捕鯨問題のわたしの記事を読んで、そのように感じてくださる方がいて、ほんとうにうれしいです。捕鯨賛成派は「文化の多様性」などと言って実際は日本国内の「多様性」を徹底的に破壊してきたわけですからね、呆れますよね。あなたのようなひとがひとりでも増えてくれるといいのですけどね。捕鯨問題はまだ書くつもりですから、ご参考になさってください。

これからもよろしくお願いいたします。
影丸
2010/10/21 17:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
『スパルタカス』★★★★☆ フォーラム自由幻想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる