フォーラム自由幻想

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ロルナの祈り』★★☆☆☆

<<   作成日時 : 2010/06/16 03:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


ベルギーで暮らすアルバニア移民のロルナ。

彼女は偽装結婚をすることで、ベルギーに滞在することができた。

「結婚」相手は麻薬中毒。

もちろん夫に対する愛情は微塵もなく、形式的に暮らすのみ。

だが、彼の世話をしていくうちに、離れられなくなっていく。

近年のヨーロッパ映画には「移民」を題材にした作品が多い。

これもそのひとつだが、それほどわるくないのだが、良くもない。

国境の暴力性という問題から監督が逃げているからではないか。

まあ、観ても時間の損ではないけど。

原題 LE SILENCE DE LORNA(LORNA’S SILENCE)

(監督ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ
/2008年ベルギー・フランス・イタリア)









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ロルナの祈り』★★☆☆☆ フォーラム自由幻想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる