フォーラム自由幻想

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ワールド・オブ・ライズ』★☆☆☆☆

<<   作成日時 : 2009/06/23 04:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


イスラム教徒をテロリスト扱いするというお決まりの映画。

テロを扱った作品は山ほどあるが、
そこにこの作品をあえて加えなければならない理由があるか?

ない。

監督のリドリー・スコットはダメな監督だと分かってはいるのだが、
またついつい観てしまった。

あらためて、この監督はダメだったと確認しておきたい。

主人公のCIA工作員を演じるのは、レオナルド・ディカプリオ。

共演はラッセル・クロウ。

とてもだらしない体型をしているのだが、
これは「役作り」の成果なのだろうか?

原題 BODY OF LIES

(監督リドリー・スコット/2008年アメリカ)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ワールド・オブ・ライズ』★☆☆☆☆ フォーラム自由幻想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる