フォーラム自由幻想

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ロジャー&ミー』★★★☆☆

<<   作成日時 : 2009/03/03 10:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像



マイケル・ムーアの映画デビュー作といっていいのだろうか。

金融危機の影響を受けているいま観ると、タイムリーな印象である。

1980年代後半のアメリカは、深刻な不況を迎えていた。

ミシガン州フリントは、マイケル・ムーアの故郷である。
そこは同時にGMの発祥地であり、GMの工場が町の雇用を支えていた。

ある日、GMが工場を閉鎖し大量リストラを行なった。

町のひとびとは仕事を失った。

しかし、GM会長ロジャー・スミスは、依然として高額な報酬を得ていた。

あれ?

いま問題になっていることと同じではないか?

そう誰でも思うだろう。

ビッグスリーの経営陣は超高額な報酬を得ながら、
他方で労働者を大量解雇し、公的資金の支援を求めた。

日本の企業も、経営陣は高額な報酬と地位を守りながら、
他方で労働者をバッサリと解雇した。

そこでマイケル・ムーアは、お得意の「突撃アポなし取材」を敢行する。
ターゲットはGM会長ロジャー・スミス。

だからタイトルは『ロジャー&ミー』。

おもしろかった。

一部ショッキングなシーンがある。

(監督マイケル・ムーア/1989年アメリカ)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ロジャー&ミー』★★★☆☆ フォーラム自由幻想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる