フォーラム自由幻想

アクセスカウンタ

zoom RSS 塩川伸明『民族とネイション』(岩波新書)

<<   作成日時 : 2008/12/07 21:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「ネイション」は、「国民」とも「民族」とも訳される。

世界中で生起する「ネイション」という現象と用語法を、
ひとまず交通整理してみましょう、という本である。

だから、新鮮な「ネイション」論を期待するとがっかりしてしまうかもしれない。

とくに東欧の「ネイション」に詳しいところが、筆者の強みだろう。

ただ、全体としてはまあまあという印象。

学生の初心者にはいいかもしれない。

しかし、ごりっとした「ネイション」論が読みたいひとには物足りない。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
塩川伸明『民族とネイション』(岩波新書) フォーラム自由幻想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる