フォーラム自由幻想

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ボーン・アルティメイタム』★★★☆☆

<<   作成日時 : 2008/05/10 13:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


マット・デイモン主演のアクション映画。

本作は、『ボーン・アイデンティティー』『ボーン・スプレマシー』につづく3部作の完結編。

以前わたしは、『ボーン・アイデンティティー』というタイトルを観て、
「骨の自己同一性」という意味だと思い込んでいたのだが、
「ボーン」とはこの作品の主人公ジェイソン・ボーンのことだった。

主人公ジェイソン・ボーンは、記憶を失っていた。

自分が何者なのか、
なぜ並外れた攻撃力・判断力・洞察力を持っているのか、
なぜ自分は狙われるのか、
その謎をみずから解き明かそうとする物語である。

やがて、CIAの極秘任務にたずさわっていたことを知る。

テンポよく展開していく。

最近流行の、せわしなく動き回るキャメラ・ワーク。

3つの作品、すべて観た。

ただ、どうなのだろうか。

3部作にして引っ張って引っ張って、最後に明らかにされた「秘密」がこれ?

って感じだった。

わたしだけが気づいていない「びっくり」が、隠されていたのだろうか?

少なくともわたしは、この「オチ」に納得してはいない。

(監督ポール・グリーングラス/2007年アメリカ)











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ボーン・アルティメイタム』★★★☆☆ フォーラム自由幻想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる