フォーラム自由幻想

アクセスカウンタ

zoom RSS 「バス男」(監督ジャレッド・ヘス)☆☆☆☆☆

<<   作成日時 : 2006/03/22 15:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


二度目の★ゼロ評価。

一度目は、「銀河ヒッチハイク・ガイド」だった。

この「バス男」は、「銀河ヒッチハイク・ガイド」に負けず劣らぬの大駄作である。

主人公のナポレオン・ダイナマイトは、高校でいじめられ、バカにされ、
女の子にもちっともモテない。

そんな彼にメキシコ系の友だちができて、友だちが生徒会に立候補するあたりから、
ナポレオン・ダイナマイトが変わっていく、というお話。

アメリカのダサい高校生が繰り広げる、脱力系コメディといったところだろうか。

ダサくてダサくて、そのあまりのダサさに笑うひとがいるのかもしれない。

でも、なんの面白みも覚えなかったわたしには、鑑賞中は苦痛の時間でしかなかった。

みなさん、この作品は観ない方がいいですよ。

ちなみに、「バス男」というのは、作品の内容とは無関係につけられた邦題である。

「電車男」にあやかって安易につけただけ。

原題は主人公の名前をそのままとって「ナポレオン・ダイナマイト」。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「バス男」(監督ジャレッド・ヘス)☆☆☆☆☆ フォーラム自由幻想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる