フォーラム自由幻想

アクセスカウンタ

zoom RSS 槌田敦『エコロジー神話の功罪』(ほたる出版)

<<   作成日時 : 2005/09/25 18:23   >>

トラックバック 0 / コメント 2

「愛・地球博」が閉幕する。

しらじらしいイベントであった。

「リサイクルでごみゼロ社会」という実現不可能な宣伝に惑わされてはいけません。
リサイクルしようとしまいと、物質の量は一定で、増えたり減ったりしません。
廃棄物の量は利用した資源の量とまったく同じです。
しかも、リサイクルするには石油などの別の資源を消費することになり、新たな廃棄物を出し、
別の汚染を増やすことになります。


リサイクルで環境問題を解決できる、というのは幻想だ。

そのことを知っていながら隠しているのだから、もはやこれは犯罪的ですらある。

また、環境破壊の原因として、
どういうわけかあまり「悪者扱い」されないのが、飛行機だ。

しかし、大気上空を直接汚染しているのは、……ジェット機です。
大量のジェット燃料(灯油)を燃やして、その排ガスをばらまいています。


「景気回復」をさけぶとき、人はすっかり環境問題のことを忘れる。

忘れる、忘れるとき、忘れれば……忘れよう。

環境問題は、緊急の課題ではなかったのだろうか……?














テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
リサイクル信仰はこわいですよね。
リサイクルにかかる費用をよく計算しないといけませんね。
リサイクルすれば許されるってのは恐ろしい。

そもそもエネルギーは使うほど質が低下します。
どんどん使いにくいものになる、と化学で勉強したような。。。
エントロピーが増大だのナントカカントカ。
熱力学の第二法則の話がまさにそうです。
(ちがったらごめんなさい。)

つまり、無駄遣いをしないことこそがエコロジーにつながると思います。

リサイクルできるからペットボトルを安心して買う日常に
慣れてしまっている自分に反省です。

そして、旅行と飛行機がとても好きな自分は困りました。
確かに目が飛び出るほど膨大な量の燃料消費ですよね!
よく考えないといけません。
ポン
2005/09/27 00:40
ポンさん、まさにそのとおりです。
エントロピーのことです。
よかった、伝わりましたか。

無駄遣いしないことも大事。
政府は「景気回復」と叫んでいるけど、われわれはそれに乗らず、
モノを買わない、お金を使わない、
という静かな抵抗をつづけていくべきです。

それと同時に、政府や企業の責任を問うことも大事だな、
としみじみ感じます。
影丸
2005/09/30 12:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
槌田敦『エコロジー神話の功罪』(ほたる出版) フォーラム自由幻想/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる